山上るい著|布花・リースとかごの花

山上るい著 | 布花・リースとかごの花
いろいろな花のリースや絹の花かごの作品と作り方が掲載されています。基本的な布花の作り方から染色のことなど、カラーの写真とともに解説されています。
「あとがき」より~リースを組むために、かごに入れるためにと意識して、この本を作りました。作り方を全部ご説明できませんでしたけれど、すでに発行の本の中にもいろいろの花が咲いています。どうぞ参考になさり、自由に組み合わせて、あなたのリースをお作りください。~(現在は絶版になっています。)

十数年前にこの本を書店で見つけた時、本の中の美しい布花たちに感動して私も作ってみたいと憧れて、この本を見つけたことが嬉しくもあり、わくわくしながら家に帰りました。そして布花の材料を買い集めて作ってみたものの、簡単には写真のような布花は作れませんでした。それから数年が経ち、銀座のある画廊で美しい布花の展示に偶然に出会い、師である藤縄晴江先生と出会いました。
その展示は、藤縄先生の主催する教室展でしたが、画廊いっぱいに咲き誇る布の花の数々に、すぐに教室に通いたいと先生にお願いしました。
そして教室に通い始めていくうちに、ずっと昔に憧れて購入したこの本「リースとかごの花」の著者:山上るい先生(故人)の主催する布花教室の第一期生であったことを知り、何か嬉しいご縁を感じました。
教室では、藤縄先生と山上るい先生の沢山の布の花に囲まれて、花を作ることの楽しさと奥深さを知り、貴重な時間を過ごしています。
2017.4.26

Uncreer(アンクレール)の布花作品はこちらからご覧いただけます。